ワンブル 故障の際の保証はどこまで?保証対象内と対象外を比較してみる!

ワンブル 保証 故障

無駄吠え防止装置のワンブル!

精密機械である以上、やはり故障が心配ですよね?

ワンブル 故障

そんな時に大切なのが保証ですが、ワンブル保証はどの程度有効なのでしょうか?

通常の保証と、安心の1年補償の違いを含めて、どの程度の故障であれば保証修理してくれるのか?ということを解説したいと思います。

ワンブルの保証が適用になる範囲!故障パターンで考えてみる!

まず最初に、よくあるワンブルの故障パターンを想定してみます。

こんな場合は保証で修理できるのか?それとも有償修理なのか?を分けてみますね(^.^)

(※ここでは「安心の1年補償」も加入済み!と仮定させていただきます。)

 

※安心の1年補償とは3,000円で加入できる、有料の保証制度です。

 

それでは様々な故障の場合の保証対象の有無を見てみましょう!

①ワンブルが届いたけど、最初から音が出ず、振動も動かなかった。

⇒(答え)これは初期不良なので、使用による故障ではありません(^.^)
ワンブル到着後から1ヵ月以内であれば、初期不良として保証で対応してくれます。
一カ月を過ぎて開封した場合、期限を過ぎてしまっているので対応できません。
ただし、安心の1年補償に加入している方であれば、もちろん保証対応OKになります(^.^)

 

②新品が届いたけど、電気が流れない!

⇒(答え)これに関しても①同様で、初期不良ですよね?(^.^)
ワンブル到着後から1ヵ月を経過しているか?で異なります。
ただ、安心の1年補償にご加入していれば、当然OKです!

 

③ワンブルを付けて散歩していたら、雨が降って故障した。

⇒(答え)「安心の1年補償」にご加入済みの方であれば、保証対象となります。
ですが、「安心の1年補償」未加入の場合は、落下・水没というユーザーのウッカリミスによる故障に該当するため、保証は適用外となります。

 

④ワンブルを孫が遊んで壊した!

⇒(答え)結構あるパターンですね(^.^)
犬は噛んでいませんが、子供が壊したことになるので初期不良や一般故障は該当しないと思われます。
(念のため、メールで問い合わせるのがいいでしょう)
うっかり故障に該当するので、安心の1年補償にご加入されていれば保証対象となるはずです(^.^)

⑤電池交換をしようとして、蓋が破損した。

⇒これも完全なるうっかり故障になりますので、安心の1年補償のみが保証対象になります(^.^)
故障に対応する1週間保証の対象になるとは思えませんが、念のため問い合わせてみるのもアリです。

 

⑥いつの間にか、ワンブルを紛失してしまった。

⇒(答え)これは保証対象外だと思います。
ワンブルのリモコンを紛失した場合は「安心の1年補償」で対応できますが、ワンブルの本体を紛失した場合は保証対象外だと判断した方がいいでしょう。
(補足:紛失したら新品が届くシステムにしてしまうと、嘘をついて新品を2個集めようと考える悪い人がいるため)

 

⑦元気な犬がワンブルを噛んで壊してしまった!

⇒ワンちゃんならあり得ますよね?(;^ω^)
ですが、噛んで破損した場合、ワンブルは保証対象外になります( ;∀;)
なので、飼い主の責任でちゃんと管理した方がいいでしょう!

 

⑧冬に窓際に置いたら、結露で壊れた!

⇒(答え)冬にあるパターンですが、考え方としては水没に該当します。
「安心の1年補償」にご加入されていれば交換対象になりますが。初期不良や通常の故障に対する保証は対象外と思っていいと思います。

 

⑨ワンブルを使ったら、犬が怖がったから返金してほしい!

⇒(答え)気持ちは分かります!
音や振動で反応がないと、電気信号を使う飼い主さんがいると思いますが、電気で驚く犬も多いですからね。
ですが、これはワンブルと犬の相性の問題で、ワンブル本体の故障には該当しません。
残念ですが、この場合は保証対象外だと思います。

 

⑩自分で分解して修理しようとしたら、結果壊れた!

⇒(答え)自分で分解修理!という気持ちは素晴らしいと思いますが、使用者による分解はワンブルでは完全にNG項目です。
「安心の1年補償」でさえ分解は保証対象外なので、分解した場合は全ての場合で保証対象外になります!

はい!!10通りの故障パターンを考えてみましたが、参考になりましたでしょうか?

ただ、ワンブルユーザーの私でも、これらの故障は体験したことがないので、確実な答えは分かりません。

なので、どうしても不安な場合はワンブル事務局にメールでお問い合わせすることをオススメします(^.^)

 

《ワンブルの事務局へのメールはこちらから》

 

ワンブルの故障の際に役に立つ『保証』に関して!

ということで、ワンブルの故障パターンと保証について10パターンを書かせていただきました。

流し読みしていると間違う場合もあるので、ここで今一度復習させていただきます(^.^)

 

ワンブルには2つの保証があると思ってください。

①1ヵ月以内の通常故障

(※初期不良や普通に使っていての故障はOKですが、破損や水没などユーザーに非がある場合は対象外となります)

 

②安心の1年補償

(※3,000円で加入する有料保証で、故障や水没などは対象になります。しかし犬が噛んだ場合は対象となりませんので、ご注意ください)

という2つですね。

②は分かりやすいですが、気を付けなくてはいけないのは①の保証は落下や水没など、ユーザーのうっかりミスによる故障が含まれていないことです。

ワンブルは長く使う場合もありますので、しっかりと確認してから購入することをオススメします(^.^)

お読みいただき、ありがとうございました(*^▽^*)

※関連記事:ワンブルの口コミで、故障があるのか??チェック!》

 

関連記事

ページ上部へ戻る