ワンブルは故障しやすいのか?故障しないために気を付けることを整理してみた!

ワンブル 口コミに効果なし!という批判的な口コミがあるが、効かないのは本当なのか?検証してみた!

無駄吠え防止のためにワンブルを買う方が増えている中、同時に増えているのが『ワンブルって故障しないの?』という不安を持つ方・・・。

ワンブルは精密機械なので、あることに気を付けないと当然故障してしまいます!

ワンブルを使う以上、どんなことを気を付けていれば故障しないのか?

今回はワンブルを故障せずに長持ちさせる方法をまとめてみました。

ワンブルは故障するの?

ワンブルは故障しやすいのか?故障しないために気を付けることを整理してみた!

『故障します』と言うつもりはありませんが、精密機械のため故障する可能性は十分にあります(;^ω^)

リモコン一つで音と電気と振動を伝える精密機械ですからね。

落しても濡れても壊れません!と言う方がおかしいですからね(*^▽^*)

 

かといって『ワンブルは壊れやすい!』ということは決して言いませんが、精密機械のため扱いに気を付けないと壊れる可能性があります。

では、ワンブルが故障しないために何を気を付ければいいのか??

故障しないために気を付けることを整理してみました(*^▽^*)

ワンブルが故障しないように長持ちさせる方法!

ワンブルは故障しやすいのか?故障しないために気を付けることを整理してみた!それでは、これに気を付ければワンブルが故障しずらいということをまとめてみましね。

①雨の日の散歩の際はワンブルを外す!
ワンブルには防水機能はありませんので、雨に濡れる時はこまねに外すように心がけましょう。

 

②ワンちゃんのお風呂上り後すぐは付けない!

①と同じですが、ワンちゃんの体が濡れている時の装着は避けた方が無難です。

 

③落ちる可能性がある場所での保管は止めましょう!
精密機械ですから衝撃や圧力はNGです!

 

④リードをワンブルにつけるのは絶対にやめましょう!

ワンブルは首に着けているので、一緒にリードも・・・と考える気持ちは分かりますが、ワンちゃんも嫌がりますし、ワンブルも故障する可能性があるので、ワンブルにリードを付けるのは止めましょう。

 

⑤夏場の車の車内など、高温になる場所には保管しない!

ワンブルに限らず、精密機械は高温に弱いです。
冷蔵庫保管もダメですが(;^ω^)、高温になる場所は絶対に避けましょう!

 

⑥携帯の傍には置かない!

精密機械なので電磁波は好みません。
スマホの隣に置くとか、電子レンジンの上に置くなど・・・は止めましょうね。

 

⑦電池を入れる際に、よ~く見て入れてください(*^▽^*)

プラスとマイナスを間違えるということですが、老眼の方は注意です(*^▽^*)
一発で故障する可能性があります。

 

⑧散歩の際、誇に注意!

散歩の際に付けるとダメなのではなく、汚れには気を付けましょう!という意味です。
何度も言いますが、精密機械なので誇りに強い!という作り方はしていないですからね。

 

⑨調子悪かったらメーカーに相談!

言い換えると、自分で分解はしないでください!ということですね。
メカが大好きな男性に多い傾向ですが、分解して壊れると保証対象外になります。
それに分解して故障するパターンって結構多いので、本当にオススメしません。

 

⑩長期間使わない時は電池を外しましょう!

自宅のエアコンを1年使わなかったら、リモコンの電池の部分が錆びて故障しました・・・。
こんな感じのことが起こるので(;^ω^)、長期間ワンブルを使用しないときは、面倒でも電池は抜いて保管することをオススメします。

・・・という以上10点です。

これはワンブルの公式サイトで言っていることと言うよりは、個人的に感じたことです。

この10点を気を付けるだけで故障する確率は減ると思いますので、是非意識してみてはいかがでしょうか??

 

最後に・・・それでもワンブルが故障したとき、対応って大丈夫なの???という点についてまとめてみたいと思います(*^▽^*)

 

ワンブルは故障しても、しっかり対応!

ワンブルは故障しやすいのか?故障しないために気を付けることを整理してみた!今回はワンブルの「故障」というネガティブなことばかりに注目してみましたが、故障したときの対応の良さがワンブルの特徴でもあります。

故障の際の対処法に関しては別のページでまとめていますので、ここでは詳細は省かせていただきます。

【関連記事:ワンブル 故障した後の流れを、故障を4種類に分けて整理!】

 

初期不良にもしっかりと対応してくますし、有償修理でもきっちりと対応してくれるので安心ですよ(*^▽^*)

何よりも安心なのが「安心の一年補償」。

ワンブルは故障しやすいのか?故障しないために気を付けることを整理してみた!

これは本当に安心ですね(^.^)

どんなに気を付けていても、うっかりミスはありますから( ゚Д゚)

 

ということで、今回はワンブルを使う際に、故障しないように気を付ける点についてまとめさせていただきました。

『ワンブルって壊れるんでしょ?』を心配になる気持ちも分かりますし、全く壊れません!というつもりもありません。

ただ、一番大切なのは故障する?しない?ではなくて、万が一!故障したときの対応やリカバーですよね?

個人的に、ネットで詐欺レベルの商品を何度も買って失敗している私だからこそ、そんな風に思うのです。

 

どんな物事でもプラスの側面とマイナスの側面があると思います。

もし、愛犬の無駄吠えを正したい!と思うのであれば、プラスの側面に目を向けることをオススメします(^.^)

『ワンブルは精密機械がから故障することがある!』というのがマイナスの側面を見るのではなく

『ワンブルは故障したときも、1年補償もあるし、対応も良い!』とプラスの側面を見る!ということですね(*^▽^*)

 

私のミニチュアダックスは、ワンブルの電気のレベル1で効果がありました。

ワンブルは故障しやすいのか?故障しないために気を付けることを整理してみた!

今でもワンブルを装着することはありますが、基本的にワンブルを外しても、圧倒的に無駄吠えはしなくなりました(*^▽^*)

人間は言えば分かる時があります(分からず屋もいますけどね)

しかし、犬は日本語が通じません(多分通じていません・・・多分・・・)

だったら、諦めるのではなく、犬に言葉以上に効果がある方法で無駄吠え防止のしつけをするのってありですよね??

私がワンブルを使い始めたとき、自分の中そう言っていました(*^▽^*)

ワンブル 効果なし!効かない!と後悔するのが嫌な人のためのブログです!

関連記事

ページ上部へ戻る