ワンブルは電池だから安全!電池の種類と、乾電池を選択した理由はこちら!

ワンブル 電池

今回はワンブルで使用する電池について書いてみたいと思います。

公式サイトをご覧の方はすでにご存じだと思いますが、ワンブルは乾電池を使用しているのです。

リチウムイオン電池を使った無駄吠え防止装置が多い中、なぜワンブルは乾電池を採用したのか??

今回はワンブルの電池に注目してみました(^.^)

ワンブルで使う乾電池の種類はコレ!

ワンブル 電池

まずはワンブルで使用する電池について解説させていただきます。

ワンブル本体:単四電池

リモコン:4LR44 6V

ワンブル 電池

単四電池に関しては100円均一でも買えますが、4LR44 6Vは市場ではあまり見ません(;^ω^)

ネットで買う人も多いようですが、大きめの電気量販店ならあるようです(*^▽^*)

 

ワンブルで使用する電池について詳細はコチラ!

 

ワンブルがリチウムイオン電池ではなく、乾電池の理由

ワンブル 電池

これはズバリ!乾電池が無駄吠え防止装置で使う際に安心だからです。

公式サイトでも書かれていますが、全国で充電式電池をワンちゃんが噛んで燃えてしまい怪我をした!という事例が多発しているらしんですね。

ワンブル 電池

もちろん家が火事になるほどの大惨事にはなりませんが、大切な家族ともいえるワンちゃんが怪我をしてしまう可能性がある・・・

 

そんな理由からワンブル本邦は、今流行りで安価なリチウムイオン電池を採用せず、あえて乾電池方式にしたのです。

確かに乾電池の場合、本体も大きくなりがちです・・・。

でも大切なのは飼い主とワンちゃんと素敵な時間と幸せな笑顔・・・。

それを追求した結果、ワンブルは乾電池になったんですね(*^▽^*)

 

とは言え、乾電池に関しても気を付けなくてはいけない点があります。

それはワンブルの電池交換ですね。

 

電池交換の注意点に関してはこちらのページでまとめましたので参考にしていただけると嬉しいです(*^▽^*)

ワンブルの電池交換の注意点はこちら!

ワンブルの公式サイトはこちら!

関連記事

ページ上部へ戻る